みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

「冷やしハンサム」が美味しい!道の駅「だて歴史の社」伊達市観光物産館のハンサム食堂

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」

 

 昭和新山熊牧場でかわいいこぐまたちを見て来た後ににいったのは道の駅「だて歴史の社」伊達市観光物産館でした。

 

 

ゴールデンウイーク前半はいい天気だったのですが、PM2.5の影響で少々くもって見えます。

 

この日の道の駅「だて歴史の社」の駐車場は激混みで、さぴこたちも順番待ちをして駐車場に車を停めました。

 

 

道の駅にある伊達市観光物産館には市内の農家の新鮮な野菜がいっぱいならんでいます。

 

この日は伊達産のいちごが午後に発売になるとのことでいちごの棚の周りには行列ができていました。

 

人気なんですよね、伊達のいちご。

 

普通のスーパーなどでは買えないので、なかなか貴重ないちごでもあります。

 

伊達いちごは平成23年の東日本大震災で被災した宮城県亘理町の5軒のイチゴ生産者が、伊達市に移り住み、東北随一のいちご産地である亘理町で培った栽培技術を活かして生産しているいちごです。

伊達やさい - いちご

 

昔1度購入できたときに食べたことがありますけど、あまくてとっても美味しかったですよ。

 

 

野菜だけでなく、外には野菜の苗や花の苗などもいっぱい販売されています。

 

ハンサム食堂

 

 

道の駅「だて歴史の社」伊達市観光物産館内にあるフードコートの1つにハンサム食堂というお店があります。

 

 

そのハンサム食堂のお店に「黄金豚極上ソーセージ」の文字を発見!

 

先月子供といったBoccaで食べたあの美味しい黄金豚ソーセージじゃないですか!!

 

blog.sapico.net

 

というわけで、ここでも黄金豚ソーセージを食べちゃいました。

 

 

以前食べたのはプレーンのソーセージでしたけど、ハンサム食堂ではピリ辛とチーズもあり、合計3種類の黄金豚ソーセージが販売されていました。

 

 

どれにするか悩みましたけど、結局プレーンを選択!

 

相変わらずプリッと噛むと口の中に肉汁じゅわ〜のとっても美味しいソーセージでした。

 

 

 

このうまさ、下克上。な「冷やしハンサム」

 

 

黄金豚ソーセージと一緒に食べたのはこの「冷やしハンサム」でした。

 

なんでハンサム?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この「冷やしハンサム」はハンサム君のおやきがソフトクリームに入っているところから名付けられたものなのです。

 

 

こちらがハンサム焼き。

 

つぶあんとクリーム、そして期間限定の味があるおやきなんです。

 

この日の期間限定の味はメイプルカスタードでしたよ。

 

伊達だけに伊達男、でハンサム君なんですね。

 

 

こちらが冷やしハンサムです。

 

 

後ろからみるとつぶあんが見えますね。

 

ハンサム焼きの中にもつぶあんが入っているのですけど、ソフトクリームの横にトッピングされたつぶあんはソフトクリームと一緒に食べるととっても美味しいのです。

 

 

こんな感じでソフトクリームとつぶあんを一緒に食べると美味しさ倍増!

 

ハンサム・・・?

 

 

こちらがハンサム君のお顔です。

 

ハンサム・・・、ですかね?

 

うーむ。

 

このハンサム焼きはとっても人気があって、お土産にたくさん購入されている方もいらっしゃいました。

 

単品だと1つ80円ですよ!

 

おわりに

 

ゴールデンウイークも残り少なくなりましたね。

 

後半の2日間は買い物に出たくらいで外出していないのですが、今日は腰痛であまり動けませんでした・・・。

 

すわりっぱなしがよくなかったのかも・・・。

 

平日にはまたプールに行ってこようと思います。

 

それでは!!