みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【函館旅行2018】チャイニーズチキンバーガーを買ったラッキーピエロ峠下総本店はまるで遊園地!

 

さぴこの函館旅行記その12は、函館旅行では絶対に外せない『ラッキーピエロ』!

 

今回は数あるラッキーピエロの中でも200席以上もあるという、大型店の『ラッキーピエロ峠下総本店』へ行ってきました。

 

しかもこの『ラッキーピエロ峠下総本店』は先日ご紹介した道の駅『なないろ・ななえ』や『北海道昆布館』からすぐ近くの場所にあるのです。

 

函館市内からは少々離れていますが、ずーしーほっきーでおなじみの新函館北斗駅からは近いですよ!

 

ラッキーピエロ峠下総本店

 

 

さぴこ達がラッキーピエロ峠下総本店に到着したのはちょうどお昼の12時頃ということもあり、近くの道の駅「なないろ・ななえ」のオープン直後ということもあってなのか建物を取り巻くように外まで行列が!

 

 

やっともうすぐ入り口だ、というところにこの看板を発見!

 

ご当地バーガー全国ナンバーワン!!

 

 

入り口にはこんなガチャガチャも!

 

うっ、ネームタグはいらないけどバーガーマグネットが欲しくなります。

 

 

やっと店内に入ることはできましたが、注文窓口まではまだまだ行列・・・。

 

上の写真左手に見えるキリンが目に入りましたか?

 

そう、このラッキーピエロ峠下総本店の店内はまるで遊園地みたいなんです。

 

遊び心がいっぱい

 

 

店内はいろんなものでいっぱい!

 

 

この大きな椅子「ビッグレッドチェア」に座って記念撮影をする人がいっぱいいました。

 

そしてあちらこちらに顔ハメ看板やキリン、大きなクマのぬいぐるみやメリーゴーランドがあるなど、ここは本当にハンバーガーショップなの?と思うような店内なのです。

 

 

やっともうすぐ注文カウンターに到着というところまできました。

 

長かった・・・。

 

 

この日は混み合っていたので人気の限定メニューのみ。

 

さぴこは朝のホテルの朝食でお腹がいっぱいになりすぎていて、チャイニーズチキンバーガーしかかわなかったのですけど、オムライスとかすごいボリュームなのにとっても安いんです。

 

もうびっくりの価格!!

 

ああ、取り返し式の胃袋があれば・・・。

 

 

 

函館土産もあります

 

 

店内にはお土産物売り場も!

 

これがまたすごい量のラッキーピエロアイテムなんんです。

 

 

マヨネーズにもおなじみのあのピエロが!!

 

 

ラッキーガラナにラッキーパワー888、そしてミルクコーヒー。

 

このミルクコーヒーは期限間近で半額の60円で買えました。

 

 

まよったらコレ!と書かれていたラッキーピエロミルクまんじゅう。

 

これ、買っちゃいましたよ・・・。

 

 

ラッキーピエロのレトルトカレーやラッキーピエロクッキー、ラッキーピエロゴーフルとなんでもありです。

 

食べ物のお土産ばかりご紹介しましたけど、それ以外にもグッズは多数!!

 

ラッキーピエロファンならたまらない品揃えですよ。

 

 

ラッキーピエロの全店舗の中でも一番大きい総本店。

 

札幌方面から函館へ行かれるならぜひぜひお立ち寄りください。

 

チャイニーズチキンバーガー

 

 

朝ごはんの食べ過ぎが続き、帰りの車の中で食べようと思っていたのに結局家まで持って帰ってきました。

 

 

チャイニーズチキンバーガー、1つ350円です。

 

 

これ、でかいんです。

 

公式サイトによると横11センチ、縦14センチなのだそう。

 

luckypierrot.jp

 

かぶりつこうとしたらすごい顔になってしまいます。

 

 

普通はバーガーといえばハンバーグを連想しますが、このチャイニーズチキンバーガーはゴロッとした大きな唐揚げが3つも挟まったハンバーガーなんです。

 

そしてマヨネーズもたっぷり!

 

これがもう、美味しすぎる!!!!!

 

札幌にあったら通いすぎて危険なので、函館でよかったかも。

 

ああ、また食べたくなってきてしまいました。

 

おわりに

 

 

あのお土産物をみていたらいろいろと買っちゃいましたよ。

 

このミルクまんじゅう、よく見るとパッケージがラッキーピエロ峠下総本店の店内にあるものばかり!!

 

買ってきたお土産のうちミルクコーヒーとガラナはまだのんでないのですが、このミルクまんじゅうは早速開けて見ました。

 

 

 

 おお!!

 

これはまさしくラッキーピエロ!

 

12個入りで600円でお釣りがくるので、バラマキ系のお土産にはぴったりですね。

 

このお店、冬期間の夜は外がライトアップされるんですって。

 

今回は昼だったので、次は冬期間の夜に行きたい!

 

 今度はお腹をすかせてお店で食べたいのですけど、函館方面は食べるものがいっぱいでなかなかお腹をすかせた状態にするのが難しいのが悩みです。

 

それでは!!

 

*函館旅行2018シリーズはこちらからどうぞ!*

 

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net

blog.sapico.net