みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ダイソーのポップコーンの種は超おすすめ!クローバーのポップコーン原料豆が220グラムで108円

 

我が家ではもはや定番おやつとなった手作りポップコーン。

 

フライパンに油をひいてポップコーンの種を入れたら蓋をして加熱するだけであっという間にできちゃうポップコーンは自宅での動画鑑賞のお供に最適!

 

クローバーのポップコーン原料豆

 

業務スーパーで販売されていた電子レンジでチンするだけのポップコーンの素はとってもお手軽なのですが、出来上がりの量が決まっているので今はポップコーンの種からの手作りがほとんどです。

 

blog.sapico.net

 

これまで使用していたのはAmazonで購入しているクローバーのポップコーン原料豆業務用1kgでした。

 

クローバー ポップコーン原料豆業務用 1kg

 

ポップコーン原料豆はこれまでいろいろフランス産、北海道産など試しましたけどやっぱりアメリカ産のクローバーのものが一番はじけてくれて、白い部分が大きいような気がします。

 

このクローバーのポップコーン原料豆業務用1kgはお値段が1袋600円弱なのですが、意外なところでもっとお得なポップコーン原料豆を発見しちゃいました。

 

 ダイソーでクローバーのポップコーン原料豆発見!

 

 

なんと、これまで使用していた同じクローバーのポップコーン原料豆を100円ショップであるダイソーで発見!!

 

パッケージの裏面に書かれている製造者も原産国も一緒です。

 

しかもこのクローバーのポップコーン原料豆は1袋なんと220グラム入り!!

 

5袋買うと1.1キログラムでお値段が540円とAmazonで購入するより安くて量が多いのですよ!

 

しかも小分けされていた方がなんといっても使いやすいのです。

 

 

鮮度を保つ脱酸素剤入りというところも業務用のものとはちょっと違いますね。

 

業務用だとどうしても開封後長い間食べることになってしまいますけど、これなら数回分なので鮮度もよさそう!

 

ということで、ダイソーでこちらのポップコーン種を見つけてからはこればかり購入するようになりました。

 

 

 

品切れのことも多い

 

ですが、このポップコーンの原料豆は人気があるのか品切れも多く、近所のお店でも定期的に補充されてはいるものの在庫がないときには棚自体が撤去されていることもありました。

 

以前長いことこの商品を見かけなかったのでお店の方に聞いてみたのですが、品切れで倉庫にも在庫がないときはいつ入荷するかわからないのだそうです。

 

うーむ。

 

そういう場合にはやはりAmazonで購入するしか、ということでこちらを購入しました。

 

クローバー ポップコーン原料豆業務用 1kg

クローバー ポップコーン原料豆業務用 1kg

 

 

その後ダンナのポップコーンブームが続き、いろんな味を試して1キロのポップコーン原料豆も残り少なくなってきた頃にダイソーでまたクローバーのものを発見!

 

今回は5袋まとめ買いしちゃいました。

 

超お手軽ヘルシーな封筒ポップコーン

 

ダンナがいつも作ってくれるポップコーンは美味しいのですけど、油をたっぷり使って濃い味になっていることが多く、ちょっと胃にもたれてしまうことも。

 

それにいつも大量になってしまうのでついつい食べる量も多くなりがちです。

 

でも一人分だけちょっと食べたいなという時におすすめなのが封筒ポップコーンです。

 

 

A4サイズの書類が入るくらいの封筒にポップコーンの種を入れます。

 

量はお好みで、といいたいところですが大量に入れると大変なことになりますから少なめにしましょう。

 

 

最初はこんな感じでそこにちょっと見えるくらいがいいかも。

 

そして封筒のあいている部分を2回おりにして電子レンジへ入れ、さぴこの家の電子レンジだと600Wで3分弱ほど加熱します。

 

加熱しすぎると焦げるので注意してくださいね。

 

電子レンジからはポンポンと音がしてくるはずです。

 

 

簡単にポップコーンが完成!!

 

はぜなかったポップコーン豆は食べるとかたいので注意してくださいね。

 

封筒で作ったポップコーンは油も使っていないので触ってもべたつきませんよ。

 

上から塩をかけて封筒の蓋をして数回ふれば出来上がり。

 

油を使っていない分塩が馴染まないのでちょっと薄味になりますけど、ポップコーンそのものの味もなかなか美味しいですよ。

 

なにより洗い物もでないのがいい!!

 

簡単ヘルシーなおやつをお探しの方は一度お試しください。

 

おわりに

 

以前は本気でポップコーンメーカーの購入を考えたのですが、フライパンと封筒でいいやという結論になりました。

 

1人宅飲みビールのつまみがなにもない時なども封筒1枚とポップコーン種があれば3分でポップコーンが完成です。

 

この記事を書いていたら子供が食べたいというので2回も作っちゃいましたよ。

 

ポップコーン豆が家にない、という方はぜひダイソーで探してみてくださいね!

 

それでは!!