みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

揚げたての「いもてん」は最高!わかさいも本舗洞爺湖本店へ行きました

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」

 

北海道の美味しいお菓子の中で昔からの定番となっているものはそれほど多くないのですが、「わかさいも」は間違いなく北海道を代表するのお菓子の1つです。

 

このゴールデンウイーク中、わかさいもの製造販売をしているわかさいも本舗の本店である、わかさいも本舗洞爺湖本店へ行ってきました。

 

わかさいも本舗洞爺湖本店

 

 

こちらがわかさいも本舗洞爺湖本店です。

 

わかさいも本舗の店舗はいくつか行っていますけど、ここは本店だけあって一番大きいですね。

 

 

店舗前には手湯もあります。

 

手をちょっと熱めの温泉水につけると疲れが取れる感じ!

 

この日はいろんな人が手をお湯につけていました。

 

わかさいも本舗洞爺湖本店のおすすめテイクアウト

 

 

こちらのお店にはおすすめテイクアウトメニューとして、わかさいもの天ぷらである揚げたてのいもてんとじゃがッキーソフトがあります。

 

わかさいも本舗のお菓子を販売しているところは数多くありますが、テイクアウトメニューは本当に限られたお店でしか販売していないのですよ。

 

お店からの景色が素敵

 

 

このわかさいも本舗洞爺湖本店、店舗の奥の洞爺湖畔側は大きな窓になっていて、洞爺湖がとてもよく見えます。

 

素敵な景色を見ながら美味しいお菓子のお買い物が楽しめますよ。

 

 

顔ハメ看板もあったりするので記念撮影にもいいかもしれません。

 

景色を楽しみながら期間限定のあずき胡麻味わかさいもを試食!

 

 

こちらのあずき胡麻味のわかさいもは洞爺限定なのだそうです。

 

洞爺から観光に来た人はお土産にちょうどいいかも!

 

 

 

わかさいもの天ぷら、「いもてん」

 

 

わかさいもはいろんなお店で販売されていますが、こちらのいもてんは日持ちがしないため販売店が限定されています。

 

わかさいも 9個入

わかさいも 9個入

 

 

洞爺湖周辺にあるお店ではいもてんを販売していますが、ここ洞爺湖本店では普通のいもてんの他に揚げたてのいもてんが販売されているのです。

 

blog.sapico.net

 

ちなみに以前ご紹介したわかさいも本舗登別東店でも揚げたてのいもてんを購入することができますよ。

 

 

ゴールデンウイーク中だったということもあり、揚げたてのいもてんの実演販売の売り場にはたくさんの人。

 

 

こんな感じでどんどんわかさいもに衣をつけて揚げていて、出来立てを購入することができます。

 

この揚げたてのいもてんは試食もあり、できたてあつあつの試食用にカットされたいもてんが大量に出てくるので、食べられないということはほぼないと思います。

 

ふーわっふわのおっきな洞爺湖シフォン

 

 

こちらは洞爺湖本店限定販売の「ふーわっふわのおっきな洞爺湖シフォン」。

 

写真だと大きさが伝わりにくいのですけど、1つの大きさがかなり大きいのです。

 

これで1個200円とは安い!!

 

ということで3個購入して1つは留守番をしていた母へのお土産にしました。

 

 

本当にふーわっふわでバニラビーンズがたっぷり入っているシフォンケーキ!

 

これが200円とは驚きです。

 

和風スイートポテト 北海道あんぽてと

 

 

 

こちらは先日ご紹介した北海道あんぽてと。

 

blog.sapico.net

 

今わかさいも本舗でイチオシのお菓子のようでした。

 

 

さぴこもうちの子供もお気に入りのお菓子です。

 

試食も大量に用意されていて、試食をした後に大量に購入している人の姿もありました。

 

日持ちもするのでお土産には本当に最適だと思います。

 

併設のお土産物売り場で見つけたもの

わかさいも本舗洞爺湖本店はお菓子だけではなく店内でお土産物の販売もされています。

 

そんなお土産物でちょっと変わったものを発見。

 

鮭を加えたクマ・・・?

 

色合いがいろいろとアレな感じですけど。

 

まあ色合いだけなら大丈夫なんでしょうね。

 

プーさんとかミッキーはちょっとアレかもしれませんけど。

 

ピカチュウ色のはちょっと欲しくなっちゃいました。

 

おわりに

 

さぴこの大好きなこのいもてん。

 

普通のいもてんも好きですが、この揚げたてはもう最高なんです。

 

 

いもてんより普通のわかさいもの方が好きと言っていた人でも揚げたてのいもてんを食べるといもてんファンになっちゃいますよ。

 

その場所にいかないと食べられないものって、食べに行きたくなっちゃうのですよねぇ。

 

それでは!!