みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

おうちで簡単チョコバナナで簡単チョコバナナ作り

 

今日は久しぶりにお家で過ごす日曜日。

 

先日バナナ売り場で『おうちで簡単チョコバナナ』を見つけたので、子供と一緒にチョコバナナを作ることにしました。

 

本当に簡単にできるのか、ちょっと心配だったんですけどね。

 

おうちで簡単チョコバナナ

 

 

今日使ったのは正栄食品工業の『おうちで簡単チョコバナナ』。

 

スーパーのバナナ売り場で一緒に並んでいました。

 

1袋200円ほどで、バナナ3本分のチョコバナナができるセットです。

 

サンライズ おうちで簡単 チョコバナナ

サンライズ おうちで簡単 チョコバナナ

 

 

袋のなかに入っているのはチョコレートとアイスの棒のようなスティックとトッピングでした。

 

 

 

チョコバナナを作ってみる

 

 

チョコバナナの作り方はパッケージの裏面に書かれています。

 

作り方、といってもとっても簡単!

 

まず、冷蔵庫で冷やしておいたバナナを半分に切ってスティックを挿し、チョコレートが溶けるまで冷蔵庫でスタンバイさせておきましょう。

 

 

3本分、1本を半分にしたものを使うのでチョコバナナとしては6本作ることができます。

 

次に60度のお湯で3分間チョコレートを袋に入ったまま溶かすだけ。

 

 

作り方にはもみ溶かすと書かれていましたが、そんなことをしなくてもすぐに溶けていきました。

 

電子レンジ等は使えないので、ご注意くださいね。

 

チョコレートが溶けきったら溶けていないところがないかどうか念のため袋を開ける前に上から揉んでおきました。

 

完全に溶けたことが確認できたら、「ここからお切りください」の場所を切ってあけるだけ。

 

その後冷蔵庫から冷やしておいたバナナを取り出し、その袋の中へドプンとつけます。

 

 

チョコレートの入った袋から取り出し、トッピングをつけて完成!!

 

このチョコレート、袋から取り出すとあっという間にパリパリになるんです。

 

簡単にお店のチョコバナナが完成しました!!

 

まさにお店の味

 

出来上がったチョコバナナはまるで露店で販売されているようなチョコバナナです。

 

チョコはパリッパリですし、トッピングは1種類しかないですが、雰囲気は十分!

 

これまで自宅でチョコバナナを食べるときは、これまで容器にいれたバナナの上からハーシーのチョコレートシロップをかけるだけだったのですけど、この『おうちで簡単チョコバナナ』はちゃんとパリパリに固まるので非常に露店のものに近いです。

 

Hershey's チョコレートシロップ 623g×2本 製菓 業務用

Hershey's チョコレートシロップ 623g×2本 製菓 業務用

 

 

子供いわく、チョコレートシロップをかけたバナナも美味しいけど、『おうちで簡単チョコバナナ』で作った方が楽しい!のだそうです。

 

注意点もあります

 

この『おうちで簡単チョコバナナ』はとっても簡単にチョコバナナを作ることができますが、注意点もあります。

 

それは3本ほどチョコバナナを作るとチョコが冷えてきてしまうということ。

 

冷たいバナナを使っているためか、せっかくとかしたチョコレートが固まってきてしまうのです。

 

さぴこの場合は途中でチョコレートを湯煎し直しましたが、その際、水分がその袋の中に入らないように注意しなければなりません。

 

お気をつけくださいね!

 

おわりに

 

普通の板チョコでもにたようなチョコバナナが作れなくはないんですけど、ちょっと違うんですよね。

 

コーティング用に販売されているチョコレートの方がそれっぽくなりそうな気もします。

 

今回はバナナ3本分でしたけど、もっと大量に作る機会がある方はこちらの方がいいかも。

 

パイオニア企画 チョコバナナ用チョコレート スイート 1kg

パイオニア企画 チョコバナナ用チョコレート スイート 1kg

 
パイオニア企画 チョコバナナ用チョコレート ストロベリー 1kg

パイオニア企画 チョコバナナ用チョコレート ストロベリー 1kg

 
パイオニア企画 チョコバナナ用チョコレート ホワイト 1kg
 
パイオニア企画 チョコバナナ用チョコレート メロン風味 1kg
 

 

チョコレートの味が5種類もあるので楽しそう!

 

でも1袋でバナナ50本分とのことなので、子供がたくさん集まるような時でもないととても使いきれない感じですけど・・・。

 

そう考えると『おうちで簡単チョコバナナ』は少々割高ではありますが、1度で使いきれるちょうど良い内容量なのがいいかも。

 

お祭りで購入するよりはお安く、本格的なチョコバナナを食べることができますからね。

 

さぴこも食べたのですけど、久しぶりのチョコバナナ、ちょっとくせになりそう!

 

それでは!!